こども将棋教室の案内

ひがし広島将棋サロン支部の松本さんからの連絡です。小中高生対象ということです。ここをご覧になっている生徒さんで興味のある方は連絡してみて下さい。まだ参加可能とのことです。


 

2015年5月
日本将棋連盟
ひがし広島将棋サロン支部
松本吉人
子供将棋教室のご案内

1.簡単な紹介
将棋教室の正式名称は、”日本が世界に誇る将棋で論理的思考ができる子供を育てよう”プロジェクトフェーズ1です。 この名称で、文化庁より伝統文化親子事業として補助金を受けています。
補助金により、参加者からの費用負担を受けずに運営していきます。

2.運営主体
運営主体は、日本将棋連盟 ひがし広島将棋サロン支部です。
支部長の麓および、副支部長の松本が計画し、実施します。
広島大学将棋部監督も兼ねる松本の責で、広島大学将棋部員が協力します。

3.子供教室の狙い
将棋を通じて子供に論理的な考え方を身につけてもらうことを狙いとしています。

4.開催日時
下記土曜日の9:30~11:30に開催予定です。 運営主体及び広大生確保の都合により途中変更する場合もあります。 学校行事などが集中する日時があれば、柔軟に対応しますので、お知らせください。
6月27日 (初回は9:20に集合お願いします。)
7月4日、11日、18日
8月8日、29日
9月5日、12日、19日
10月3日、17日、24日

5.開催場所
ひがし広島将棋サロン支部で行います。
ひろぎん西条支店より徒歩2分、西条プラザよりも徒歩3分です。
駐車場がないので、近隣の有料駐車場などをご利用ください。 近隣へご迷惑がかからないことにご配慮ください。 地図はホームページ等で検索しご確認ください。

お子様の送迎をよろしくお願いいたします。

6.教室の内容
講師による指導対局、詰将棋を中心に行います。
毎回子供3人+講師1人でレベル別の班を構成し、その中で将棋を指導します。
教室の後半では、子供たちの将棋大会、プロ将棋棋士による指導対局を予定しています。
参加希望者は、氏名、学校名、学年、ルールを知っているかどうかを記入し、6月10日までに下記に連絡ください。 応募者多数の場合は抽選をします。 教室の物理的な広さが限られていますので、ご了解ください。
M122113@hiroshima-u.ac.jp
090-8359-4410 (19:00以降) ともに松本宛

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)