CSA2COMJ : FloodgateのCSA棋譜コメント一括変換プログラム

Floodgateの棋譜はCSA形式です。読み筋もKifu for Windowsなどのコメントウインドウでみることができますが、CSA形式なので英数字記号でわかりにくいです。そこで、このプログラムではコメントのみわかりやすい形に変換します。

例えば、「+7776FU」は「▲7六歩」と表示されるようになります。

一括して複数ファイルを変換でき、変換された棋譜は棋譜フォルダの下に「OUT2」というフォルダを自動的に作成して保存します。

棋譜自体はCSA形式のままです。

もともとはfloodgateのCSA形式の棋譜の読み筋を一括変換できる『COCOAnnotate』
(http://shogi81fun.blog.fc2.com/blog-entry-8.html)で提供されているPythonスクリプトを使おうとしたところ自分のPCにインストールされているPythonのバージョン3では動かないことがわかり(上記記事ではPython2でないといけないことが書かれていた)、Pythonをインストールしなくても誰でもすぐに使えるものがあればよいと考え、作成しました。

制限:複雑な動きには対応していません。例えば、5六に4つの銀が動けるような場合、5六銀直、5六銀右、5六銀左、5六銀右引など本来の棋譜では表現を変えるのかもしれませんが、単に5六銀としか変換しません。前後でどの銀が動いたのかを判断してください。また、成りにも対応していません。▲2四歩がひとつ進んで成れば、▲2三歩成が本当の棋譜表記ですが、ここでは▲2三とのように表記されます。成りを判断させるのはプログラム的にはかなり複雑になりますので見送りました。実用上は問題ないと思います。

まだ、バージョンは1.0に至っていませんので、そのあたりを判断の上、ご自分の責任でご使用ください(もちろん、バグ報告は歓迎します)。

プログラムはTipsからダウンロードできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)