月別アーカイブ: 2016年7月

オープンキャンパス

先週の日曜日に広国のオープンキャンパスがありました。

そのオープンキャンパスに合わせて将棋部の活動を行いました。

オープンキャンパスに来ていた高校生を見ていると、3年前の自分を思い出してしまいました

8月にもオープンキャンパスがあるので、その時も、また活動します

興味がある方は覗いてみてください

活動場所は3号館6階3608教室です

広国大将棋部のチェア

広国大将棋部には足つきの分厚い将棋盤は一つもありません(イス席での対局なので使えないというのもありますが、予算がそもそもない)。

その点、交流大会でお邪魔した広島修道大学は和室対局で足つきの大きな将棋盤がたくさんありました。歴史をもつ将棋部だからこそでしょう。

しかし、部員自身もあまり気がついていませんが、広国大将棋部で恵まれている点もあります。

それはイスです。スチールケース(Steelcase)のセンサー・チェアやイトーキのバーテブラ・チェアが揃っています。いずれも長時間のオフィス作業でも疲れないよう設計されたチェアで、新品を買うと1脚7~10万円はします。

ともあれ、この長時間対局しても疲れにくい環境は他の大学にはないはずです。いつか、すべてアーロン・チェアで揃えられたらというのは夢物語ですが、それではぜいたくすぎるかもしれません。

もう7月か

7月に入り、前期も残すところ1ヶ月になりました

そろそろテスト期間が始まり忙しくなる頃だと思います

これから暑くなる日が続きそうなので熱中症には気をつけようと思います

今週の木曜日は七夕か、何を願おうかな

よし!願い事が叶いますように・・・

アマレン

日本アマチュア将棋連盟の機関誌「アマレン」(この機関誌は部長に届くようになっています。)を綴じてゼミ室においておくことにしました。

「ザ・大学将棋」という欄もあります。